スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
サマーカット

あらら。写真が反転しちゃったわ。
寝っ転がって見るといいわよね。
チベタンハイビが遅ればせながらのサマーカット。
ギャップのあれやこれやでブラッシングも
ままならなかったハイビさん。あちこち毛玉
こしらえまくりで。今日、ようやくのトリミング。
つるっとひと皮むけたハイビさん。
こうしてみると12歳の「おばば犬」も子犬みたいで
かわええ。
【2010/08/10 21:31 】 | ワンコたち | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
今日のギャップ
PA0_0073.jpg

嬉しいことに「その場クルクル」がなくなってきました。
下の写真は私のそばに来ようと一生懸命歩いているところです。
首の斜傾はまだ随分残ってますが、目標物に向かって歩ける
ようになったのは進歩です。
おとといくらいまでは体を「プルプルッ」とすると腰が
ストンと落ちてしまったいたのがそれもなくなりました。
元来の「外犬」で「ワンコ部屋」入っていることをも嫌う子
なのでドッグランと化したこの庭が大好き。
その時間に応じて日陰で寝そべったり草むらに入ったり
。。。体の自由がきくようになるのが一番大事。
ただ、今年だけは一刻も早く秋になってほしい。
【2010/08/02 17:31 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
退院
昨日、ギャップが1週間ぶりに我が家に帰ってきました。
当然、歩いて帰ってこられないので車で御迎えに
あがりました。
体調はというと。。。脳?もしくは耳の奥の腫瘍の
影響で首がずっと右側に傾いています。
まっすぐ歩けないのでおなじところでクルクル回ったり
してます。
でも、入院前にはご飯が食べられなかったけど帰って
きてからは自分でしっかり食べています。
ご飯さえ食べられればステロイド等すこしきつい薬
でも一緒に服用できるので注射に行かなくても
大丈夫なようです。
少しでも楽に楽しくしていられるよう。。。
しかし、暑い。


今日、1号が北京に出発しました。
帰ってくるのは来年の1月。
どうかギャップが御出迎えできますように。
【2010/08/01 23:30 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ギャップのその後
25日に入院したギャップは今日で入院3日目。
当初、先生の話では3日間ほどの消炎剤点滴で
首の傾き、めまいはよくなるのでは。。。
めまいがなくなれば嘔吐もなくなるので
薬を飲ませることも可能だと診断されたのだが
今日、様子を見てきた感じだとまだ足も
ふらつき、立ち上がってもプルプルしたとたん
ストンと腰が落ちてしまう。


ただ、今日は私の来院が分かるとヨタヨタと
立ち上がり、シッポをプリプリしてくれた。
なんて可愛いヤツ。
視力も落ちてるし、目も回っているだろうに。
ワンコはほんとに健気だ。
日曜日には1号が半年間の北京留学に出かける。
帰ってきた時にはやっぱりあの短いシッポを
プリプリして出迎えてやってほしい。
【2010/07/28 14:51 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
入院
本日、我が家の長老ギャップが入院してしまいました。
昨日から頭が右に傾いたままで、ご飯も食べられず
起きあがってもその場でクルクル回ってしまう状態です。
連日の酷暑のせいで熱中症にかかったのでは?と思い
水で冷やしたりしましたが改善しなかったので、
今日、いつもお世話になっている獣医さんに往診に来ていただきました。


老犬に時々見られる「前庭部の腫瘍」の可能性が
あるそうです。
幸い、水だけは飲ませていたのでそれほど酷い脱水は
ありませんでしたが、歩くこともままならないので
先生の車で入院となりました。


13歳と7カ月。いつ何があってもおかしくない年齢だし
覚悟はできているつもりだけれど。。。
すこしでも長生きしてほしい。でも犬としての尊厳?
みたいなものも守らせてあげたい。
幸いお世話になっている獣医さんは良く私たちの
話をよく聞いて、治療方針を決めてくださる。


あとはギャップの生命力を信じて。。。
【2010/07/25 21:58 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。