スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
再発?
今朝からハイビの具合が良くありません。
立ち上がるのも億劫な感じで散歩も行きたがりません。
ヘルニアの再発かと思い、慌てて獣医さんへ駆け込み
ました。
診察の結果は「再発」という事ではなく、おそらく
「ぎっくり腰」のような感じではないかと。。。
ステロイドでとりあえず痛みを抑えて、あとはひたすら
安静に。という事でしたが安静も何もずぅぅっとウツラウツラ
し続けています。
時々、お水を飲むのに立ち上がるけど、前足を着くのが
痛いらしい。もしかして、背骨の前部分のヘルニア??
レントゲンには異常はなかったけれど、心配な日が続きそう。


ワンが口きけたらどんなにいいだろう。
「ここんとこが痛いんだよ。」言ってくれないかな。
見てるだけで何もして上げられないのがもどかしい。
【2006/08/01 15:44 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨明け
梅雨明けしたはずの関東地方。
なのに何だか涼しくて爽やかな風が吹いているのは何故?
せっかく梅干を干そうとスタンバイしていたのに
なんとなくお日様のパワー不足の気がして今日は断念。


私には涼しくてもワンコ~ズにとっては「暑い夏」
ギャップ、お気に入りの「穴ぼこ避暑地」をいつも
姫子に取られてしまうので自ら「お一人様用穴ぼこ」
を完成させました。
わずかな日陰に身を横たえるギャップ。。。
何だか艶めかしいぞ。特に後ろ足のあたりにゾクゾクしちゃうわぁ(笑
PA0_0103.jpg


PA0_0105.jpg

【2006/07/31 22:56 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
オープンキャンパス
昨日から2号が合宿のため、毎朝のお弁当作りから
しばし、解放されるぅ~。。。と寝坊を決め込んで
いましたが~今日は前々から1号と約束していた
「オープンキャンパス」の日。


私が進学した頃って、そんなシステムあったのかしら。
覚えてないのか、無頓着だったのか。。。
少子化で大学側も学生集めが大変なのかしら。
親も子も「まだ高2だしぃぃぃ~」なんていいかげんな
ノリで行って参りました「東大前」下車のとある大学。
(東大前下車というだけで。。。赤門すら見ていない)


とっても綺麗でサポートしてくれる学生さんたちも
ニコニコ感じのいい子たちばかりで1号も少しは将来を
考えるきっかけになったのかな?
学食の食券をもれなく1枚ずつもらって「学食体験」
できるんだけど「サラダうどん」めちゃおいしかった。
大学生は何だか大人なんだか、子供なんだか、かわいいような
しっかりしてるような。私から見たらとっても微妙な
世代。そんな世代に我が子も近づいてきているのねぇ~と
改めて思った日でした。
【2006/07/30 23:26 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨の晴れ間に
今日、ほんの数時間の晴れ間。おぉ~何日ぶりのお日様!
この機会を逃したら大変な事になるっ!
家族の身に危険が及ぶかもっ!
って事で決行しました。「イラガ退治」
庭の「夏椿」またの名を「沙羅双樹」初夏に綺麗な
花を咲かせるのですが、毎年毎年「イラガ」の巣窟に。。。
しかも自転車置き場の真上だから自転車を出すたびに
ビクビク。刺されるとめちゃ痛いですから。腫れますよ。すごく。


1号に協力してもらい、高枝切りバサミを駆使して
「イラガ」付きの枝をパチンパチン。
いるわいるわ。「イラガファミリー」
私は大の「毛虫、芋虫嫌い」まぁ、好きな人もいないと
思うけど。。。
「イラガ」付きの枝がこんもり山になったところで
1号「これ、どうやって殺すの?」
「踏むんだよ」「誰が?」「あんたが。」
「マジ?」「うん。マジ」「やだよぉ」「私だってやだよ」
2人でない知恵絞った結果「自転車で轢く作戦」
ナムナム。次に生まれ変わる時には「イラガ」なんかに
生まれてくるんじゃないよと念じつつ自転車でキコキコ。
轢いた枝(イラガの亡骸付き)をゴミ袋に入れるのも
大騒ぎでしたが、無事家族の安全のためイラガの大量
殺戮を終えました。イヤな汗たくさんかきました。
ジムでエアロビやるよりカロリー消費した気分。
【2006/07/25 20:35 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
続マルガリータ
ハイビに引き続き昨日、ギャップも「マルガリータ」の
餌食に。。。ジメジメムシムシの上、タレ耳軍団の我が家の
ワンコーズは耳も風通しよくしとかなくっちゃ。


と言うわけで朝も早くから獣医さん&トリマーさんの
所へ預ける事8時間。
巨大毛玉をいくつもぶら下げていたギャップ(可愛がってない
ワケではないんですけどね。。。)もスッキリさっぱり!
違う犬種みたいだけど、これも我が家の夏の風物詩の
ひとつっつ~事で。
ギャップがもし口がきけたら何て言うのかなぁ~。
「お、お、おい!!俺の自慢の飾り毛、どうしてくれるんじゃい!!」
なんて。。。
PA0_0101.jpg

PA0_0102.jpg

あんた、ワリと細身だったのね。
【2006/07/22 22:15 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。