スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
どよよぉぉん
先日の日曜日の夜、それはそれは冷たい北風の吹いた日
の事ですけど。
1号はバイトで留守。2号はお友達と遊びに行ったきり。。。
私は、父ちゃんと2人で食事をしておりました。
2号には7時には帰ってくるようにと言っておいたのに
帰ってきたのは午後8時。
男の子も含め5人で遊んでいたらしいのですが、小言を言う
私に対して「今時、門限とか言ってるのはウチだけだ。」
「門限。門限。なんて言ってると友達がいなくなる。」と
あくまでも強気な態度。あげく「いつも、いつも部活で
休みもなく頑張ってるんだから少しぐらいいいじゃん!!」と
キレやがった。


そこまでずぅぅぅっと黙って聞いていた父ちゃん。
いきなり「誰がお前に部活やってくれって頼んだ!!!」と
怒鳴ったかと思うとアッという間に2号の首根っこをつかんで
庭に放り出した。もちろん裸足。
「だいたいチョット強い部活に所属してるくらいで何勘違い
してやがる!」「アイツの口の効き方も腹が立つ!」
「あんな奴、家に入れるな!」「北国じゃないんだから死にゃあ
しない!!」


普段キレない人間がキレると怖いですねぇ~~~。
チビリそうになりました。
3、40分は外に居たでしょうか。私が「お父さんにちゃんと
謝りなさい。」という訳でようやく家に入れてもらえた2号。
泣きながら謝ってましたけどね。。。
キレる父ちゃんの気持ちも解るけど、2号の遊びたい気持ちも
解る。どよょ~~~~んな私。


時々、体育会系の学生が連れ立って悪い事をするニュースを
聞くにつけ「何か勘違いしてるよな。」という父ちゃん。
我が子が心配なのは解るけど、高校生にもなって外に放り出された
2号。一生忘れないだろうな。


PA0_0118.jpg

2号は庭でずっと姫子を抱きしめて寒さに耐えていたらしい。。。
スポンサーサイト
【2006/11/14 18:34 】 | 女子達の観察日記 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<筑波山 | ホーム | 丸揚げ>>
コメント
--恐いとーちゃん--
今日も携帯からでーす!
うちの子はもう成人してしまいましたが、どこも同じですよ。みんな門限なんてないっていうんだから!
でも、結局言う事を聞かず遅くまで遊んだとしても 何も言わないのと言ったのでは子供の心の中に残るものが違うと言う事です
いつも子供の事を心配していたんだとずっと残るそうです
うちでは私の方が超恐いと思います
主人は絶対にキレないし、怒りもしません
だから ハイビのとーちゃんみたいのも 羨ましいわうちの娘達も「パパって娘の事心配じゃないのよね」なんて言います
そういうわけではないんですがね
by:ブルマ | URL | #DqRnUOig【2006/11/14 23:11】 [ 編集] | page top↑
----
父ちゃん、偉い!!
きっと2号さんは、立派な大人になるね~
最近は、甘い親が多いと思います。
(バイト先で見ていると)
親がビシっとしているお宅のお子さんは勉強が出来て、しっかりとしていますが、これは甘いな~っていううちの子は、、、
小3にもなって「しょれで~・・・・でちゅう」なんて言っている子もいるんですよ。
いつもそんな話し方をしているので、教科書を読ませたら「しょれで~」って言うんです。
「教科書にショレデ、デチュウって書いてあるのか!」って怒ったらやめましたよ。
でも、お母さんが来たらまた「しょれで~・・・」



庭に姫子ちゃんがいてよかったですね♪
ワンコは人間が悲しくなっているのが分かるみたいで、慰めに来てくれますよね。
by:ななママ | URL | #GPCUccgY【2006/11/15 13:32】 [ 編集] | page top↑
--難しいです。--
自分が子どもの年齢の時、
それほど遅くまで遊ぶこともなく、
とりたてて決められなくても
遅くなる前には必ず帰っていましたが~
今は遅くなっても平気、っていう気持ちが
子どもたちにも大人たちにもあるみたいで、
門限を厳しくするのは大変ですよね。

でも、びしっと叱ってくれる親がいるって、
やっぱり大切な事、ですよね。
そして、叱られた時に暖めてくれる存在も。

牛犬家は、恵まれていますね。
by:百円大根 | URL | #-【2006/11/15 16:33】 [ 編集] | page top↑
--ブルマさんへ♪--
ワンコの事も娘たちの事も先輩ママさん
であるブルマさんにそう言ってもらえると
気持ちが楽になります。
そうですよね。伝えたい事はやっぱり
きちんと言わないとダメですよね。
娘が心配じゃないパパなんているわけないですよ。
怖いブルマさん?と優しいパパさんで
釣り合いとれてるのかも。。。


携帯からの長文!ありがとうございまぁ~すv-238
by:牛犬 | URL | #-【2006/11/15 22:27】 [ 編集] | page top↑
--ななママさんへ☆--
「しょれで~。。。」はちょっと困っちゃいますね。
いつもは父ちゃんも甘々なんですけどね。
ブツブツ怒ってるのは私ばっかりで~。
でもよっぽど腹に据えかねたんだと思います。
普段キレない人は怒るとすごぉぉく怖いですe-263


ほんと庭に姫子がいて良かった。
気持ちも少しは落ち着くだろうし、何ていっても
すごぉぉく寒い夜だったので姫子の体温で
凍えなくてすんだかな。
by:牛犬 | URL | #-【2006/11/15 22:34】 [ 編集] | page top↑
--大根ちゃんへ☆--
どういうわけか1号よりも2号がむやみに
心配になってしまうのは親の本能なのかな。
世の中が物騒な昨今。。。門限くらい
きちんと守って欲しいと思いますよね。
特に女の子はね。


ワンコの存在はほんとに私にとっても
娘たちにとってもかけがえのない存在です。
2号が大人になった時、姫子の暖かさを
きっと思い出しますよね。
by:牛犬 | URL | #-【2006/11/15 22:42】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。