スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
残暑厳しき折

残暑というにはあまりにも厳しい暑さに
辟易している牛犬です。
ギャップの床ずれ。。。入院する前にはなかったんだよな。
床ずれなんてさ。まぁ、大型犬特有の肘にタコ状態では
あったけれど。
入院中のあの金属でできたスノコの上の生活。。。
およそ1週間。
なんか敷いといてくれりゃ~。。。とか肘になんか巻いといて
くれりゃ~なんて思っちゃいけませんかね。
いけませんかね。いけませんよね。たぶん。いけません。
ん???いや。ほんのちょっとの心使い。。。
いやいや。そんなことまで要求しちゃあかんかも。
だって退院してきてからは食欲もあるし、
きちんと排せつもできるし、スリスリ甘えてくるし。
ねっ。ほんと良かった。


この暑さで思考能力低下中の牛犬。
さしずめ私の頭の中は溶けてしまった「きのこの山イチゴ味」
スポンサーサイト
【2010/08/24 15:58 】 | 牛犬の日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
生誕祭

本日、ワタクシ45回目の誕生日を迎えました。
日々、ギャップの介護による肩こり、腰痛、
あげく最近では更年期障害の兆しもあり。。。
でも毎日楽しく生きております。


今日は、友達2名とカラオケで大騒ぎし
夜は父ちゃん、2号と居酒屋で飲み、
帰宅後、2号が買ってきてくれたケーキで
お祝いしました。
「FLO」の美味しいタルトでした。
まぁ、2,3日前から下くちびるの内側に
でっかい口内炎があって、このフルーツ共が
しみてしみて。。。
来年のお誕生日には絶対口内炎は作らないぞっ。
【2010/08/20 22:04 】 | 牛犬の日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
床ずれ

床ずれの処置をされて疲れ果てているギャップです。
「床ずれ」って動けないワンコに出来るもんだと
思ってたよ。
おそらく1週間の入院中、ずっとゲージの中で点滴
されて、立ち上がることもままならない状況のなかで
出来てしまったんだろうと。。。
しかし、ぱっくり開いた肉は。。。当初は卒倒しそうに
なったよね。はい。猛暑で食欲ないしね。軽く吐ける。



ま、ステロイドのおかげで全身状態は良くなってきている
のでワタクシが「床ずれ」なんかにめげている場合じゃなく。。。
今じゃ、包帯をいかに早く快適に交換できるか
プロフェッショナルの域に達しているじゃないかと。
消毒→抗生物質の軟膏→生理用ナプキン→包帯状の脱脂綿
→2号のスポーツソックスのつま先を切ってはめる→包帯



動けるワンコは何か柔らかい敷物を敷いたってその上に
いてくれない。冷たいコンクリートとか土の上とか。
だったら本体(本犬)の患部を分厚くするしかないんですよね。
2号のスポーツソックスはかかとの部分が分厚くて
ギャップの肘にぴったり♪
よれた靴下のつま先せっせと切って、使ってお洗濯。
丈夫だし、なかなかのすぐれもの。
3年間のバスケット。8年目になる卓球。脳みそは筋肉に
なったが「靴下」が超お役立ちだから許す!!
【2010/08/19 09:19 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
サマーカット

あらら。写真が反転しちゃったわ。
寝っ転がって見るといいわよね。
チベタンハイビが遅ればせながらのサマーカット。
ギャップのあれやこれやでブラッシングも
ままならなかったハイビさん。あちこち毛玉
こしらえまくりで。今日、ようやくのトリミング。
つるっとひと皮むけたハイビさん。
こうしてみると12歳の「おばば犬」も子犬みたいで
かわええ。
【2010/08/10 21:31 】 | ワンコたち | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
夏風邪
2号が夏風邪っぽいですね。
37度くらいの微熱に喉の違和感。
時々の咳って感じらしい。
2号はほんとにすぅぅぅぐ風邪をひくんだな。
150センチ。43キロ。小粒です。
そしてクルクル動いてないと死んじゃう
マグロタイプ。(落ち着きがないとも言う。)
だからね、疲れがたまると突然パタッ。
そしてこんなひき始めの風邪でも大騒ぎ。
とことん始末が悪い。


大学の同じゼミの男の子で「医者の息子」が
いるらしいんだけど、その彼曰く
「ひき始めの風邪にはニラがすごく良く効く。
医者の息子の俺が言うんだから間違いない。」
そうだよ。
ちなみに「その医者の息子、イケメン?」って
聞いたら「全然!」だって残念。
ま、きょうはニラ炒め決定だね。
【2010/08/08 15:04 】 | 女子達の観察日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
立つ鳥跡を濁さず
「立つ鳥跡を濁さず」って言うでしょ。って
口を酸っぱくして言いましたとも。はい。
毎日のように。
それなのに濁しっぱなしで旅立った1号。
そりゃね、出発前にはいろんな団体とか
コミュニティとかで送別会やら懇親会やら
総決起集会を開催してもらってたんだろうよ。
彼氏とも半年間のお別れだもの寸暇をおしんで
会いたいだろうよ。
でもさぁ~旅立った後の1号の部屋みてびっくりだよね。
脱ぎ散らかしやらホコリやら。なんじゃこりゃ~~っ
な感じ。
今日はヤツのベッドのマットレスを上げて大掃除。
ムックとヘーベルハウスの羊とスヌーピーとマイメロちゃん
がこの部屋の留守をしっかり守ってくれるそうです。
CAWPZOU7.jpg








【2010/08/03 17:35 】 | 女子達の観察日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日のギャップ
PA0_0073.jpg

嬉しいことに「その場クルクル」がなくなってきました。
下の写真は私のそばに来ようと一生懸命歩いているところです。
首の斜傾はまだ随分残ってますが、目標物に向かって歩ける
ようになったのは進歩です。
おとといくらいまでは体を「プルプルッ」とすると腰が
ストンと落ちてしまったいたのがそれもなくなりました。
元来の「外犬」で「ワンコ部屋」入っていることをも嫌う子
なのでドッグランと化したこの庭が大好き。
その時間に応じて日陰で寝そべったり草むらに入ったり
。。。体の自由がきくようになるのが一番大事。
ただ、今年だけは一刻も早く秋になってほしい。
【2010/08/02 17:31 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
退院
昨日、ギャップが1週間ぶりに我が家に帰ってきました。
当然、歩いて帰ってこられないので車で御迎えに
あがりました。
体調はというと。。。脳?もしくは耳の奥の腫瘍の
影響で首がずっと右側に傾いています。
まっすぐ歩けないのでおなじところでクルクル回ったり
してます。
でも、入院前にはご飯が食べられなかったけど帰って
きてからは自分でしっかり食べています。
ご飯さえ食べられればステロイド等すこしきつい薬
でも一緒に服用できるので注射に行かなくても
大丈夫なようです。
少しでも楽に楽しくしていられるよう。。。
しかし、暑い。


今日、1号が北京に出発しました。
帰ってくるのは来年の1月。
どうかギャップが御出迎えできますように。
【2010/08/01 23:30 】 | ワンコたち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。