スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
どよよぉぉん
先日の日曜日の夜、それはそれは冷たい北風の吹いた日
の事ですけど。
1号はバイトで留守。2号はお友達と遊びに行ったきり。。。
私は、父ちゃんと2人で食事をしておりました。
2号には7時には帰ってくるようにと言っておいたのに
帰ってきたのは午後8時。
男の子も含め5人で遊んでいたらしいのですが、小言を言う
私に対して「今時、門限とか言ってるのはウチだけだ。」
「門限。門限。なんて言ってると友達がいなくなる。」と
あくまでも強気な態度。あげく「いつも、いつも部活で
休みもなく頑張ってるんだから少しぐらいいいじゃん!!」と
キレやがった。


そこまでずぅぅぅっと黙って聞いていた父ちゃん。
いきなり「誰がお前に部活やってくれって頼んだ!!!」と
怒鳴ったかと思うとアッという間に2号の首根っこをつかんで
庭に放り出した。もちろん裸足。
「だいたいチョット強い部活に所属してるくらいで何勘違い
してやがる!」「アイツの口の効き方も腹が立つ!」
「あんな奴、家に入れるな!」「北国じゃないんだから死にゃあ
しない!!」


普段キレない人間がキレると怖いですねぇ~~~。
チビリそうになりました。
3、40分は外に居たでしょうか。私が「お父さんにちゃんと
謝りなさい。」という訳でようやく家に入れてもらえた2号。
泣きながら謝ってましたけどね。。。
キレる父ちゃんの気持ちも解るけど、2号の遊びたい気持ちも
解る。どよょ~~~~んな私。


時々、体育会系の学生が連れ立って悪い事をするニュースを
聞くにつけ「何か勘違いしてるよな。」という父ちゃん。
我が子が心配なのは解るけど、高校生にもなって外に放り出された
2号。一生忘れないだろうな。


PA0_0118.jpg

2号は庭でずっと姫子を抱きしめて寒さに耐えていたらしい。。。
スポンサーサイト
【2006/11/14 18:34 】 | 女子達の観察日記 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。